充電グラインダー

充電グラインダーとは、充電式の研削工具です。サンダーとも呼ばれます。
取り付けられたディスクをモーターで高速に回転させ材料を削ります。
電池には、リチウムイオンやニッケル水素のタイプのものがありますが、リチウムイオンタイプの方がバッテリーの寿命が長く、長時間使用できます。

充電グラインダーには様々な形状が販売されているので、自分の手にあったものを選べば長時間の作業の際も疲れにくくなります。

ディスクにも様々な形状があり、木材の研磨や金属のさび落としだけでなく、ディスクを交換することで金属やレンガ・ブロックの切断にも使用できます。

研削作業をする際は、材料に対して20〜30度の角度をつけて軽く押し当てるようにします。
ブロック等を切断する際は、切断したい周囲を一周して溝を作り、タガネを当ててハンマーで叩くとキレイに割ることが出来ます。

作業時には、作業用の革手袋を着用します、切粉が飛ぶため、保護メガネや防塵マスクも着用します。また、金属の切断作業をする際は火花が散りますので、綿など燃えにくい材質の作業着を着用します。

ディスクグラインダーの点検は、ネジ等のゆるみが無いか、カーボンブラシが消耗していないかを確認します。カーボンブラシが消耗している場合は交換します。

メーカー

パナソニック ボッシュ
マキタ 日立工機