充電マルノコ

充電マルノコとは、円形のノコ刃(チップソー)を回転させる充電式の切断用工具です。
AC電源を使う電気マルノコに比べるとパワーは若干落ちますが、最近はハイパワーな機種も販売されています。
また、電気マルノコより静かなことも特徴です。

充電マルノコは、木材を直線に切断する際に使用されます。
切断できる深さは、最大切り込み深さで変わってきます。
ノコ刃の角度が調整でき、垂直だけでなく傾斜角を付けて切断することが出来ます。
また、平行定規を付けることで、一定の幅に切断することも出来ます。
ノコ刃の刃数が多いと切断面が綺麗になりバリが減りますが、ブレが多くなります。用途に合わせて選択する必要があります。

材料はバイスなどで固定します。また、材料が大きい時は、切り落とし側も安定する台などに載せます。
切断する前には、材料にノコ刃が触れていないことを確認してスイッチを入れ、一定の回転数になってから材料に密着させます。
切断時には切りくずが出ますが、集塵機に接続できる機種もあります。
マルノコのノコ刃の交換は、六角棒レンチを使用します。取り付け・取り外しは、必ずスイッチを切りバッテリを取り外しておかないと事故・けがの原因となります。

使用後は、油や汚れ、切りくずを清掃します。
定期的に、モーターに使用するカーボンブラシが摩耗していないかを確認し、摩耗が激しければ交換します。

メーカー

MAX パナソニック
マキタ リョービ
日立工機