台車

ナンシン マルサ
花岡車輌 浅香工業
長谷川工業  

台車とは、荷車・運搬車とも呼ばれており、荷物を運ぶ運搬に使用する、車輪のついた移動式の台を指します。
軽量の荷物を運ぶときに使用する簡易的な台車から、鉄製の構造物などを運搬する際に牽引移動によって使用する大きい製品を指しますが、一般的に工事現場や、商品の運送に使用するほとんどは人力で使用する場合が多いです。

従来型の台車は、取っ手部分が平台に固定されており、スチール製などで製造されているため、本体の重量もありましたが、近年では、取っ手部分が折り畳み式になっている製品がほとんどで、持ち運びの利便性の観点から、プラスチック製などの軽量の台車も多くなっています。

建築現場における台車の使用用途は、主に建築資材や機械・工具の運搬や、保安器具等の運搬といった比較的軽量物を運ぶ際に、人力で使用されることが多く、様々な作業の運搬時に活用されています。
建築作業を目的とした台車は、価格帯や形状に違いがある様々な台車が製造されており、用途によって使い分ける必要があります。

安価な台車ほど軽量で壊れやすいといった傾向にありますが、必要以上の強度のある台車を使用すると本体自体の重量がありすぎてしまい、機敏性に欠けるなど、思わぬデメリットも使用時に見つかる場合がありますので注意が必要です。基本的には、使用する路面状況によって車輪の大きさを検討し、希望の耐用年数と使用状況に応じて、台車本体の強度と、持ち運びのしやすさを検討していくと良いでしょう。