荷締め

オーエッチ工業 スリーエッチ
トーヨーセフティー 大洋製器工業

荷締めとは、荷物を運搬する際などに対象物を動かないように固定することによって、移動中の荷崩れ、対象物が損傷するのを避けることが目的の製品で、ベルト荷締機、ラッシングベルト、ガチャなどと呼ばれることが多いです。 幅広い業界でラッシングベルトは使用されており、建築業界や運送業界など、運搬作業で使用するのが一般的ですが、建築資材を固定することにも使用されることがあります。

ラッシングベルトとは、金具部分のレバーを往復させることでベルトの締め付けが簡単にできるのが特徴で、手動で締め付けるよりもしっかりと締め付け作業を行うことができます。使い方もシンプルな製品が多く、ベルトも運搬物等を締め付けることを前提に考案された物が多いため、安定性があり、安全性も高いです。ラッシングベルトには端末金具としてワッカ・フックなどの種類があり、トラックの形状や、対象物の重量によってどの形状が適切か検討する必要があります。重量物の固定や荷崩れ防止の用途には、フックが使用されていることが多いようです。また、ラッシングベルトは、ラチェットバックル方式となっている製品が一般的で、荷締め作業が効率的で力を必要とせず、強い力での引張り作業が可能となっています。

ラッシングベルトは、ラチェットバックル方式だけではなく、カムバックル方式やオーバーセンターバックル方式といった様々な方式があります。基本的には荷物を固定する用途には変わりないのですが、荷締め作業の際の締め付ける力などによって検討すると良いでしょう。

ラッシングベルト以外にも荷物を締めるロープなどを含めると多数の製品が販売されています。それらも合わせて使用を検討すると良いでしょう。