高圧洗浄機

メーカー

アサダ ケルヒャージャパン
スーパー工業 マルヤマエクセル
レッキス工業 新ダイワ
日本クランツレ 本田技研工業

高圧洗浄機とは、ガソリンや電気によって水に圧力をかけて噴射する機械のことです。

これには温水のものと冷水のものがあり、水を噴射するノズルによって、水が飛散する形態が違う場合があります。一般的に、家庭用の高圧洗浄機は、洗車、清掃、草木の水やりなどに使用します。

ヨーロッパで初となる高温高圧洗浄機を製造したのはケルヒャー社で、現在でも高圧洗浄機を製造・販売している代表的な企業の一つです。ケルヒャー社は、アルフレッド・ケルヒャーが、1935年に創業し、清掃機器メーカーとして現在でもトップクラスの業界シェアを有しています。現在世界60箇所に事業所があり、高圧洗浄機の他にも床洗浄機やクリーナーなどの製品を販売し、世界中で使用されています。家庭用市場において、高圧洗浄、ホームクリーニング、ガーデニングといったジャンルでは、それぞれの分野に代表的な製品が販売されています。

高圧洗浄機は、据え付けて使用するものから、持ち運び可能なものまで、様々な製品が販売されており、特殊な業務に使用する高圧洗浄車という、自動車に圧力の高い高圧洗浄機を搭載している自動車もあります。

作業現場などに使用されている高圧洗浄機は、家庭用の圧力の比較的高いものが使用されていることが多く、様々な箇所を容易に洗浄でき、持ち運びに便利なものが使用されているようです。

高圧洗浄機と類似した製品として、スチームクリーナーがありますが、汚れ等を洗い流す目的で使用する高圧洗浄機とは、異なった用途で使用されます。
スチームクリーナーは、高い温度の熱を利用して、汚れを浮かせることを目的とした機械です。同じ清掃用具の一つですが、使用目的が違いますので注意が必要です。
また、高圧洗浄機は、様々な製品が各メーカーから開発されており、価格帯も幅広いのですが、水が飛散する形を決めるノズルの形状や、機械本体の圧力の強さなど、使用目的に合った製品を選ぶのがポイントです。