鉄骨造(S造)解体手順書(仮設工事・内装解体)

鉄骨造(S造)解体手順書エクセルデーター

鉄骨造(S造)解体手順書(仮設工事・内装解体)
作業の手順 作業の要所 危険の要点 安全処置 備 考
1.仮設工事
@仮囲い、
出入り口ゲートの設置
○関係者以外立入禁止措置を行う。
○強風時に転倒しない構造をとする。
●第三者災害の危険
●倒壊の危険
◎出入りの管理を徹底する。
◎計画通りの控えを設置する。
環境・労働災害対策
A仮設電気水道の設置
B足場組立 ○足場組立て解体作業主任者を選任し、その者の直接指揮で作業を行う。
○別紙「外部枠組み足場及び防音パネルの組立て、解体作業手順書に従い組み立てる。
○壁つなぎの取り付け間隔は、垂直方向3.6m、巣閉方向3.7m以下を基準とする。

足場部分が暗くなることがある。
●墜落の危険

●倒壊の危険





壁つなぎ計画通り設置する。
◎ホールインカーは、外装仕上げ材を撤去しコンクリートに直接打込む。
◎ホールインアンカーの他、開口部を利用して、ワイヤロープ、単管で控えを取る(圧縮材取付)

◎仮設の照明設備を設ける。
C防音、粉塵・養生


・防音パネル
取り付けの場合

○別紙「外部枠組足場及び防音パネルの組立て、解体作業手順書」別紙に従い組み立てる。

○防音パネル用クランプの取り付けは、350sfcm以上、450sfcm以下の締め付けトルクで行う。
○取り付け部のかかり代をなるべく大きくとる。
○隣接するパネルの上部はクランプのフックが下向きになるよう取り付ける。

足場部分が暗くなることがある。
●飛来落下の危険



●墜落の危険
●第三者災害の危険
◎防音パネル、シート、ネットの管理をする。


◎一カ月以内ごとに点検を実施する。
◎防音パネルに近接して溶断作業を行うときは溶接火花がパネルにかからないようにする。




◎仮設の照明設備を設ける。
環境・労働災害対策
D搬出用開口部の設置









E詰所、便所等の設置



○上下階の作業間連絡調整をする。
○手すり、囲い等防護設備を設置する。
○ハンドブレーカーの刃が滑ったり折れた時に足に落とさないように注意する。
○露出鉄骨はコンクリートはつり終了まで切断しない。

●墜落の危険

◎手摺り、囲い等防護設備が設置できない場合は、親綱を設置し安全帯を使用する。
2、内部の残存物撤去
@器・備品類の撤去 ○解体工事前に撤去する。 環境・労働災害対策
○家電4品目(テレビ、冷蔵庫、洗濯機・エアコン)については家電リサイクル法に基づいて処理する。
A有害物の撤去 ○基本的に手こわしで行う。
・蛍光管等 蛍光管は水銀を含有しているので取り外しは丁寧に行う。
安定器はPCBを含有している場合があるので取り外しは丁寧に行う。
水銀、PCB飛散の危険 蛍光管、安定器は破損させないよう取扱い、保管、運搬時は破損防止のため防護する。 ◎KYシートbPで危険予知活動する
廃材・分別
フロン・ハロン

業務用エアコン(フロン)
消火設備(ハロン)
フロンやハロンはオゾン層の破壊物質なので、大気中に放出しないようにする。 ●放出の危険 ◎専門業者による事前回収を行う。
3、内装材の解体撤去 ○手壊しで分別解体する。
○可燃物は火気使用前に撤去する。
●粉塵飛散の危険 防塵マスク、保護メガネを使用する。
◎周囲の立入り禁止措置をする。
マニフェスト伝票による管理を徹底する。
※開口部、又はエレベーターシャフトを利用し、搬出する。
@石膏ボード ○ヒ素等の有害物を含んでいるか否か製品名で確認し、写真を撮る。
○専用コンテナーに集積する。
石膏ボード飛散の危険 ヒ素、カドミ含有石膏ボードは分別解体して生産者に引きっとってもらう。
防塵マスク、保護メガネを使用する。
◎飛散防止の為、なるべく湿潤状態で運ぶ。
◎散水を行う。
◎専門業者による回収を行う。
Aアスベスト
・飛散性アスベスト
(吹付アスベスト)
特別管理産業廃棄物として処理する。 アスベスト飛散の危険 ◎除去したアスベストは、ビニール袋等で密封処理又はセメント等で固化処理する。
◎撤去面に粉塵飛散防止処理剤を吹き付ける。
飛散性アスベスト(吹付アスベスト)「既存建築物の吹付アスベスト粉塵飛散防止処理技術指針」に従う。
非飛散性アスベスト ○石綿が飛散するので細かく破砕しないようにする。 ◎できるだけ破砕しないようにし、できれば手壊しする。
特別管理産業廃棄物として直接埋立処分する。
※石綿建材の封じ込め処理方式建災防「建築物の解体又は改修工事における石綿粉塵への暴露防止の為別紙用意」
3、内装材の解体撤去
B窓ガラス、サッシ等の撤去 ○窓ガラス等の取り外し、運搬等ではガラスを破損させないように注意する。 ●ガラスにより怪我をする危険 ◎搬出通路の幅、高さ、平坦性を確保する。 環境・労働災害対策