鉄骨造(S造)解体手順書(屋根・外壁材撤去)

鉄骨造(S造)解体手順書エクセルデーター

鉄骨造(S造)解体手順書(屋根・外壁材撤去)
作業の手順 作業の要所 危険の要点 安全処置 備 考
4、重機搬入・据付
@重機搬入

・移動式クレーン

・鉄筋カッター

・高所作業車
○重機の積下ろしは、平坦で堅固な場所で行い、専用の道板等を使用する。




○地盤の状況を確認する。
移送車両から転落する危険 ◎誘導者の合図による操作を行う。

移送車両には駐車ブレーキを掛け、歯止めをする。


◎地盤が軟弱な場合は、敷鉄板等で養生する。
環境・労働災害対策
A移動式クレーンの据付 ○安全装置を作動させる。


○アウトリガを張り出す。
●移動式クレーンが転倒する危険 ◎吊り荷にあった能力の移動式クレーンを選定する。

◎地盤が軟弱な場合は、敷鉄板等で養生する。
◎アウトリガーを最大に張出、使用する。
B鉄筋カッター、高所作業車の据付 ○据付地盤の状況を確認する。

○アウトリガーを張り出す。
●鉄筋カッター、高所作業車が転倒する危険 ◎地盤が軟弱な場合は、敷鉄板等で養生する。
◎アウトリガーを最大に張出、使用する。
5、屋根解体撤去
(ケース1)
スレート屋根上からの解体 環境・労働災害対策
@作業通路の確保 ○作業通路はスレートの撤去に適した計画とする。 ●踏み抜き墜落の危険 ◎幅30cm以上の歩み板で通路を確保する。
◎作業通路の滑動を防止する。
◎屋根下に落下養生ネットを配置する。
A親綱の設置 ○親綱支柱を建て、親綱を設置する。 ●墜落転落の危険 安全帯を使用する。
Bフックをガス切断 ○ガスによる溶断作業は有資格者が行う。 ●火災の危険 ◎消火器を設置する。
◎可燃物を片付ける。
◎ガスボンベの転倒防止措置を確実に行う。
Cスレートを手ばらし ○古くなったものはもろいので、破損に注意する。 ●墜落転落の危険
●粉塵発生の危険
安全帯の使用を確認する。
防塵マスクの使用を確認する。
◎KYTシート@で危険予知活動する。
Dスレートの集積 ○一箇所に積み過ぎないようにする。 ●屋根鉄骨の破損の危険
●墜落転落の危険
◎最大積載荷重を厳守する。

安全帯の使用を確認する。
Eスレートの荷卸し ○吊り荷に合った玉掛けワイヤロープを使用する。 ●飛来落下の危険 有資格者による適切な玉掛けをする。
5、屋根解体撤去
(ケース2) 環境・労働災害対策
※高所作業車使用時の安全作業

1、作業前

@作業計画を定めて作業を行う。
A作業計画を関係労働者に周知し、その作業計画により作業を行う。
B保護帽安全帯を着用する。
C悪天候時、特に強風時には作業を中止する。
D高所作業車の主たる用途以外には使用しない。
E吊り上げ装置付のものは、定格荷重範囲内で使用する。
F必要な保安施設を設置する。

2、作業時
@作業床では安全帯のフックを掛け使用する。
A作業床には積載荷重を超える荷重をかけない。
B作業床以外には登場しない。
C作業床でハシゴ、脚立を使用しない。
D運転資格書を携帯する。
E作業指揮者を定め、その者の指揮で作業を行う。
F原則として、トラック式では作業床に人を乗せたままで走行を行わない。
Gエンジンを掛けたまま運転位置を離れない。離れる場合は、必ずキーを抜き、責任者が保管する
Hアウトリガを装備した高所作業車を使用するときは、アウトリガは最大張出しで使用する。
I傾斜地では車止めを行う。
屋根下から高所作業車を使用して解体
@高所作業車の搬入 ○高所作業車の操作は有資格者が行う。
○作業指揮者を定め、その者の指揮で作業をする。
●転倒の危険

●挟まれる危険
◎床穴、段差等の養生をする。
有資格者による作業を行う。
A高所作業車にて手ばらし

・フックをカッターで切断


・スレートを1枚ずつ手ばらし
○ガスによる溶断作業は有資格者が行う。
○FRPバケットは可燃性であるため火気に注意する。

○古くなったものはもろいので、破損に注意する。
●火災の危険




●有害粉塵の危険
●転倒の危険
◎消火器を配置する。

◎可燃物を片付ける。
安全帯を使用する。

防塵マスクを着用する。
◎スレートの積過ぎを防止する。(積載荷重厳守)
B撤去材の荷卸し ○高所作業車への仮置きは、積み過ぎにならないように注意する。
●墜落の危険
●転倒の危険
◎身を乗り出さない。
◎こまめに下ろす
6、外壁の解体
スレート壁の撤去
@足場上に移動 ●墜落の危険 ◎中腰や身を乗り出す作業では安全帯を利用する。
◎昇降設備を使用する。
Aスレートのフックをガス又はカッターで切断 ○ガスによる溶断作業は有資格者が行う。 ●火災の危険 ◎消火器を配置する。
◎可燃物を片付ける。
Bスレートを1枚づつ取り出す。 ○古くなったものはもろいので、破損に注意する。 ●飛来落下の危険
●有害粉塵の危険
◎立入禁止措置
防塵マスクを使用する。
Cステージに集積 ○ステージへの仮置きは、積み過ぎにならないように注意する。 ●倒壊崩壊の危険 ◎スレートの積過ぎを防止する。(積載荷重厳守)
Dスレートの荷卸し
(移動式クレーンによる)
○吊り荷に合った玉掛けワイヤロープを使用する。 ●飛来落下の危険

●クレーン転倒の危険
有資格者による作業を行う。
◎設置地盤の確認をする。
◎アウトリガを最大に張出、使用する。
ALC板の撤去 ○移動式クレーンにより吊り上げ、撤去する。 ●飛来落下の危険
●クレーン転倒の危険
◎立入禁止措置をする。
◎設置地盤の確認をする。
◎アウトリガを最大に張出し、使用する。